谷尻誠
2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
谷尻 誠/TANIJIRI Makoto
day trip

1974年広島県生まれ。1994年から1999年まで本兼建築設計事務所勤務。1999年から2000年までHAL建築工房勤務。2000年 建築設計事務所suppose design office 設立。住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アート分野でのインスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。広島・東京の2ヵ所を拠点とし、共同代表の吉田愛と共にインテリアから住宅、複合施設など国内外合わせ多数のプロジェクトを手がける傍ら、穴吹デザイン専門学校特任講師、広島女学院大学客員教授、大阪芸術大学准教授なども勤める。
www.suppose.jp


月別アーカイブ: 7月 2018

THINK91

この度、西日本で発生した豪雨災害でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また、被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。

月や太陽、星にみたてた巧緻な真鍮の鍋敷き。料理がひきたつ、シンプルながらにどこか愛らしいお皿。そして美しいと表現したくなる華奢な匙。それらを見るかぎりでは、作者は柔らかい女性を勝手に想像してしまうのは、固定概念にとらわれ過ぎでしょうか。第91回目となるTHINKのゲストは、メディアで拝見する大柄な出立ちと豪快な笑顔からは想像しがたい(?)ほど、繊細で生活に溶け込む数々のプロダクトを作り活躍されている広島市江波出身、Oji & Design代表・手工業デザイナーの大治将典さんです。

大学で建築を学び、卒業後も建築設計事務所で働いていたという経歴をもつ大治さん。しかし、俯瞰図的なプランニングなどに馴染めず、直ぐに退職。地元広島へ戻り、グラフィックデザイン事務所を立ち上げつつ、ノートなどのモノを作り販売までしていたそう。知識は無いながらに、建築やグラフィックよりも、これくらいのサイズのモノが自分にはしっくりくると感じ、プロダクトデザインの道へ。これまでに富山高岡の創業120年以上の老舗鋳物メーカー「FUTAGAMI」、岡山の「倉敷帆布」、佐賀有田の有田焼「JICON 磁今」など、日本を代表する手工業メーカーのデザイン、ディレクションを手掛けられています。また、現在では、作り手と伝え手と使い手の三方をつなぐ展示会やワークショップ、勉強会などを行う「ててて見本市」を年に1 度東京で主催されており、人と人とが出会う場づくり、そして、人とモノとがつながる空間づくりも行われています。

意外なのは、デザインを依頼されゼロからつくるとき、その商品からではなく、その商品につけるカードからデザインをスタートされるということ。それはただのカードではなく、お客様が手に取るメーカー からの「お手紙」なのだそう。それがあることで、デザインの方向性がブレたときに、メーカーと共に最初に立ち戻ることができる、そういう意味でも大切な「はじまり」なのだとか。また、大治さんは埼玉県川越市に拠点を置き、日々庭仕事をしながら丁寧に生活されています。大治さんのインスタグラムに時折アップされるお子さんのお写真からは、ご家族への愛をひしひしと感じます。この方のつくるプロダクトだから、それを持つ手や置かれる場所にしっくりとくるのではないでしょうか。

大治さんがそんな普段の生活や自然から活かされているものは何なのでしょうか?そして、モノづくりだけでなくコミュニケーションもデザインしてしまう、エネルギー溢れる大治さんのもつTHINKとは?皆さんのご来場を心よりお待ちしています。

THINK_91
日時:2018年7月27日(金)
開場:19:00~
開演:19:30~21:30
会場:広島市中区舟入本町 15-1 サポーズデザインオフィス 3 階
会費:1000 円(予約不要)
入場料を豪雨災害支援金として寄付させていただきます。
※椅子席は先着100 席までとなります。以降は立ち見となります。
※ご来場が多数の場合は入場をご遠慮頂く可能性がございます。予めご了承下さい。
※トーク終了後、アフターパーティとしてゲストを交えて懇談会をご用意しています。
※駐車場・駐輪場はございません。恐れ入りますが、近隣のご迷惑となりますので、 公共交通機関でお越し頂きますようお願い致します。
facebook http://www.facebook.com/SupposeDesignOffice

Guest 大治将典/Masanori Oji
Oji & Design代表/手工業デザイナー
1974 年広島県生まれ。1997年広島工業大学環境学部環境デザイン学科卒業。建築設計事務所、グラフィ ック事務所を経て、「Oji & Design」設立。日本の様々な手工業品のデザインをし、それら製品群のブランディングや付随するグラフィック等も統合的に手がける。手工業品の生い立ちを踏まえ、行く末を見据えながらデザインをしている。
2012年から「つなぐ・つむぐ」という関係性の構築を目指す作り手のための展示会「ててて見本市」共同主催。
2015 年高岡クラフトコンペティション審査員、2016 年から同審査委員長。

Oji design http://www.o-ji.jp/
instagram @oji_masanori
ててて見本市 http://tetete.jp/

<<今後のTHINKの予定>>
8月24日(金) BEAMS コミュニケーションディレクター 土井地博さん
9月28日(金) 未来ガ驚喜研究所代表 齋藤賢吾さん


カテゴリー: 未分類 |