谷尻誠
2016年6月
« 4月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
谷尻 誠/TANIJIRI Makoto
day trip

1974年広島県生まれ。1994年から1999年まで本兼建築設計事務所勤務。1999年から2000年までHAL建築工房勤務。2000年 建築設計事務所suppose design office 設立。住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アート分野でのインスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。広島・東京の2ヵ所を拠点とし、共同代表の吉田愛と共にインテリアから住宅、複合施設など国内外合わせ多数のプロジェクトを手がける傍ら、穴吹デザイン専門学校特任講師、広島女学院大学客員教授、大阪芸術大学准教授なども勤める。
www.suppose.jp



THINK67

THINK 67 HISATO SATO

皆さんお待たせしました!今回のTHINK_67のゲストは、サンフレッチェ広島のエース佐藤寿人さんにお越し頂きます。佐藤さんといえば、今年の3月6日名古屋グランパス戦でJ1通算158得点目のゴールを挙げ当時のJ1歴代単独最多得点を更新しました!

素晴らしい記録を更新していく佐藤さんの原点は、埼玉県春日部市のマンションの隙間にある、わずかなスペース。そこが小さなフットサル場となり、双子の勇人さんと毎日毎日飽きる事なくボールを蹴り続けたそうです。そんな少年が、今や日本のトップステージで人々を沸かせるボールを蹴っています。しかし、その道のりは決して、王道を歩んできた訳ではありません。プロデビュー後、出場時間も少なく、結果が出せなかった日々。そんな中、現在に通じる大きな転機となったのは、セレッソ大阪への移籍。そこで、スーパーサブと呼ばれていた眞中選手と出会い、そのプロ意識に衝撃を受け、自身の意識の甘さを痛感したそうです。

“与えられた時間の中で仕事をこなす”   “チャンスは自分で引き出し、結果を残す”

誰しも気づく事の出来る事かもしれません。しかし、それを確実に自分のモノにした佐藤さん。広島に移籍した、2005年には日本人トップの得点をマークし、ベストイレブンを受賞。ついに日本代表に上り詰めました。佐藤さんは、4つのチームを渡り歩いた道のりを、回り道でも遠回りでもなく、かけがえのない経験をし、成長を促してくれたと、全ての経験に感謝し、今なお、ゴールに達していないと走り続けています。その一瞬一瞬に何を考え、何を見ているのか。ゴールを揺らし続けられる理由について、試合を観る以上の臨場感をたっぷりお伺いしたいと思います。「這い上がる事が得意」という佐藤さんの経験やお話を元に、皆さんご自身のゴールについて、一緒にTHINKしてみませんか?

 

HISATO SATOTHINK_67

日時:6月3日(金)
開場:19:00〜
開演:19:30〜21:30
アフターパーティ:21:30〜22:00
会場:広島市中区舟入本町15-1 サポーズデザインオフィス3階
会費:1,000円(予約不要)

 

 

 

 

※椅子席は先着100席までとなります。以降は立ち見となります。
※トーク終了後、アフターパーティとしてゲストを交えての懇親会をご用意しています。
※駐車場・駐輪場はございません。恐れ入りますが、近隣のご迷惑となりますので、公共交通機関でお越しいただきますようにお願いいたします。facebook http://www.facebook.com/SupposeDesignOffice

 

Guest_佐藤寿人_プロサッカー選手

1982年3月12日、埼玉・春日部市生まれ。34歳。市原(現千葉)ジュニアユース、同ユースから2000年に同トップチーム昇格。C大阪、仙台を経て05年、広島入り。J1優勝の12年はMVPのほか得点王、ベストイレブン、フェアプレー個人賞と史上初の個人4冠達成。今季、J1通算158得点目を記録しJ1歴代単独最多得点を更新。日本代表ではAマッチ出場31試合4得点。

 

<<今後のTHINKのご案内>>

6月10日(金) レクサスインターナショナル 河辺 徹也さんhttp://www.media.mit.edu/events/tokyo2014/speakers/kawabe

 


カテゴリー: 未分類 |